きゅーぴー体験保育へ行く

投稿日:

 

 

最寄りの保育園の
年齢別体験保育へ
行ってきました。

 

保育園の同じ月齢のクラスに入って
お昼まで一緒に遊ぶというもの。

 

受付を済まし、
参加するクラスの
教室へ案内されました。

 

 

まずは一人ずつ自己紹介。

え、お名前言えるの?しかも全員。
言わない子も「いやだ」と意思表示。

 

 

 

わたしは
ヒェ〜となった。

 

 

 

 

 

 

 

 

打ちひしがれるワシ。

 

 

オイコラァァァ!

 

案内されたクラスが
一つ上のクラスだった。

 

 

 

ようやく真の仲間たちと合流。
よかった・・・
みんな同じような背丈・体型!
ヨカターーー!!

 

 

天気が良かったので
園庭遊びでした。

きゅーぴーさんは園庭にあった
小屋をいたく気に入り、
おしまいの時間まで
ずーっと小屋の中で
お料理をしてました。

 

 

時々先生がお客様として
やって来てくれました。


ドキっ

 

 

 

 

 

 

 

緊張しつつも
一生懸命きゅーぴー屋のお仕事を
こなしておりました。

 

 

ブログランキングに参加しています
応援して頂けたら嬉しいです!

クリックすることで1ポイントが入ります^^

いつもありがとうございます!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
最後まで読んで下さりありがとうございました!
\ シェアしてね〜!/
Twitter   Facebook   line   googlegroup

-きゅーぴー2歳


  1. ほうじ茶 より:

    あー、わたしもきゅーぴー屋さんのお客になりたい!
    どお? って聞かれたい〜!!

    今日はこちらも療育園がやってるおもちゃの図書館に行ってきました。
    療育園もそうですけど、世の中にはこんなに障害のある子がいるのか…と驚きますし、ひとりじゃなかったーとほっともしますね。
    息子ことシロイルカボーイは、あまりにもたくさんのお友達とおもちゃとにぎやかな音に目をぱちくりしてました。

    • poniponi_mum より:

      >ほうじ茶さん

      ありがとうございます〜!!!
      緊張の面持ちで「どお?」と聞いていました(笑
      レストランの新作メニュー品評会か!笑

      おもちゃの図書館とな!楽しそう!!
      本当そうですよね。わたしも療育園に行って
      初めて知ったことがたくさんありました。
      障がいは違えど、
      ざっくばらんに我が子のことを話せる仲間がいるのは
      とても有難いことです。
      シロイルカちゃんのお目々パチクリなんか想像出来ます!
      可愛い〜〜!!^^vvv

  2. タイガーマスク より:

    か、か、か、かっ

    かわっ、かわっ、かわっ、かわっ

    !!!!!

    きゅーぴーさんといい、前の記事のぽにぽにさんといい、母親になりたいと思いました。

    • poniponi_mum より:

      >タイガーマスクさん

      ありがとうございます^^
      きゅーぴー屋初の野外出店でしたが
      一生懸命対応しておりました。
      途中マイワールドへ突入しておりましたが。

      父親でも同じくおもしろ楽しい経験がたくさん出来ますよ!
      でも我が子ではなく姪っ子甥っ子くらいが
      可愛いだけの存在かも(笑
      我が子は時に憎たらしいのでね・・・。

comment

* が付いている項目は必須入力です。
メールアドレスが公開されることはありません。
コメントは承認後に表示されます。

関連記事

  • 2018 (101)
  • 2017 (245)
  • 2016 (130)
  • 2015 (101)