映画を観ました(突然)

投稿日:

 

 

春、3月。
お別れの季節ですね。

 

 

洗濯機の件で
バタバタしていて
絵日記が更新できず
すみませんです。

 

洗濯機の件の続編を描きました。

 

今回はイラスト付きです。

 

 

昨日洗濯機の修理屋が来たり
洗濯機の件で忙しかったのですが
昨日はアレです
レディースデーでしたのでね
映画を観に行って来ましたよ。
修理屋が帰ってから電車に乗って。

 

祝日がレディースデー。
こりゃもう行くしかないっしょ!

 

しあわせの絵の具

 

カナダで有名なモード・ルイスという
画家の物語です。

 

ぜひ観ていただきたいな。
私はこうなりました。

 

 

エンディングに
実際のモードと夫エベレットの白黒映像が
少しだけ流れます。
楽しそうに笑っている二人。
泣けます。

 

私は彼女のことを知らなかったけど、
彼女の描く絵はとても可愛らしくて、
彼女自身もとても可愛らしい女性だった
ということを知りました。
知ることができて良かったです。

 

 

当たり前だけど

幸せっていうのは

自分にしか分からない。
他人に自分の幸せ・不幸せを
語って欲しくない。
決めて欲しくない。
だからこの映画のモードの人生は
「幸せだった」
なんて言うのはとてもおこがましいと思う。
だから言わない。
でも、この映画を観れた私は
とても幸せです。

 

ブログランキングに参加しています
応援して頂けたら嬉しいです!

クリックすることで1ポイントが入ります^^

いつもありがとうございます!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!
\ シェアしてね〜!/
Twitter   Facebook   line   googlegroup

-ママのこと


comment

* が付いている項目は必須入力です。
メールアドレスが公開されることはありません。
コメントは承認後に表示されます。

関連記事

  • 2018 (87)
  • 2017 (245)
  • 2016 (130)
  • 2015 (101)