映画を観ました

投稿日:


スポンサーリンク

こんにちは!ぽにぽにママです。
当ブログを訪問してくださり、
誠にありがとうございます!

このブログは我が家の3歳差姉妹
長女ぽにぽに、次女きゅーぴーを
中心とした日常の絵日記ブログです。
長女ぽにぽには生後5ヶ月の時に
ウィリアムズ症候群と診断されました。

初めてお越しの方は
はじめにをご覧ください。


 

 

以前、
映画「しあわせの絵の具」を紹介しました。

 

そして先日「DVDで観ました〜」と
コメントをいただき嬉しく思いました。

 

 

「小野寺の弟・小野寺の姉」を観た時も
Instagramで紹介したら姉が観に行って
「面白かった、ありがとう」と
言ってくれてとても嬉しかったです。

 

 

そんな訳で
良い映画の紹介は
していきたい次第!

 

 

ドンドン
パン!

 

ドンドン
パン!

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ボヘミアン

 

ラプソディ

 

 

もう観た方もいらっしゃると
思うのですが

 

最高の映画でした

もうほんとにほんとに
私の中で1位かもしれません。

 

ぽにぽに通信絵日記画像

オープニングの20世紀FOXのテーマから
最高ですので是非観てください。
クイーンのファンでなくても
心が震えるはずです。

 

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

泣いた時のための
ハンカチはバッチリ!

 

 

しかしいざ始まると…

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

興奮し過ぎて
持っていたはずのハンカチを
完全に失う

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

 

結果

 

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

垂れ流し

 

大号泣

 

 

とにかく泣きました。はい。

 

 

その日の夜…

ぽにぽに通信絵日記画像

映画のフレディの表情などを回想し泣き

 

 

翌日も…

ぽにぽに通信絵日記画像

ずっとフレディのことを考える始末。

 

 

そのくらいすごい映画でした。

映画パンフレットはもちろん、
サントラ、映画ファンブックも買いました。

 

サントラは
Amazonで購入しようかと思ったのですが、
ちょうど映画が公開されたばかりだったので
品切れの状態でした。
なのでiTunesStoreでデータ購入しました。
ただデータだと歌詞・訳が分かりません。
CD購入したい人は劇場購入をオススメします。
映画鑑賞後、すぐに楽しめるので。

 

 

BOHEMIAN RHAPSODY THE INSIDE STORY THE OFFICIAL BOOK OF THE FILM ボヘミアン・ラプソディ オフィシャル・ブック
オーウェン・ウィリアムズ, ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー
竹書房

 同じくファンブックも
映画鑑賞後すぐはAmazon在庫無しで、
在庫のある本屋をめっちゃ探したところ
大阪の紀伊国屋にあることが判明。

 

買ってきてほしい本がある
ん?なに?
ボヘミアン・ラプソディの
オフィシャルブック
え!
めっちゃハマってんなぁ!
いや別にハマるのは
全然良いねんけども

 

そう…

 

私は…

 

映画を観て…

 

クイーンのことが
大好きになったのです!

 

 

 

再度劇場へ!

 

今度は少しお金を出して
なんか映像も音もワンランク上らしい
IMAXっていうので観ました。

 

ちなみにまだ観たいです。
映画が上映している限り
ずっと観に行きたい…。

 

この映画の良いところは
あたかも自分がクイーンのすぐ側にいて
そして彼らのライブを見守っているような
そんな体感が出来ることです。

 

次は応援上映に行ってみたいです。
応援上映で手拍子したり
一緒に歌ったりしたいです…。

 

そのくらい大好きな映画…。

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

 

 

この映画は、観た人みんなが
フレディやクイーンを好きになるように
出来ている!

 

もともとフレディ役は別の俳優で
決まっていたそうなのですが、
その俳優はもっとフレディの
セクシュアリティな部分を中心に
センセーショナルな内容で
作りたかったそうなのです。
それこそ年齢指定があるような。

 

しかし製作陣は
全年齢が観れて、全年齢が楽しめる
そういう映画を作りたかった。

 

それこそフレディとクイーンへの
愛ではないでしょうか。

フレディとクイーンへの愛が
溢れた映画だから
観た人の心を掴むのでは
ないかと思います。

 

そんなオススメするなら
俺も観に行ってくるわ〜。
行ってきま〜す。

 

〜数時間後〜

 

ただいま〜

 

めっちゃ…
良かった…
クイーンのことが
好きになったやろ?
なった…

 

 

ちなみに
映画にはクイーンのメンバーである
ブライアン・メイ(ギター)と
ロジャー・テイラー(ドラム)も
制作に関わっています。
そのおかげでライブシーンや
俳優陣の表情などとてもリアル。
音楽も最高です。

 

 

あなたはなぜ観ないのですか?

 

ぽにぽに通信絵日記画像

私もそうでした…
映画を観るまでは…
奇抜なおじさんと思ってました…

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

私もそうでした…
映画を観るまでは…。

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

正直私もそう思っていました…。
映画の字幕や
ライブシーンを観て
曲に抱いていたイメージが
180度変わりました。

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

DVDで観るつもりなら
今すぐ映画館へ行けぇぇ!

 

 

そんなあなたへ私から言いたいことがある

 

ええーい!

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

一生のお願い

 

 

 

11月24日は
フレディ・マーキューリーの命日でした

 

ぽにぽに通信絵日記画像

追悼の意を込めて
ファンアートを描きました。

 

11月24日にはニコニコ生放送で
24時間クイーンのライブやMVが
放送されました。
私も就寝前に最後の1時間だけ視聴して
楽しませてもらいました。
また、色々な劇場で応援上映が開催されたり
ポスカードが配布されたりしたそうです。

 

 

クイーンやフレディのことを調べて
色んな記事を読んだり
動画や写真を観たりすればするほど
彼らのことが愛おしくなりました。

 

映画ではフレディがバンドメンバーに
エイズであることを告白するシーンがあります。

 

同情したり哀れんだりして
俺を退屈させるようなことはしないで

 

というようなことをフレディが言います。

 

そして

 

「俺が何者かは俺が決める」
と力強く言います。

 

忘れられないシーンです。

 

実際彼はゲイであるとか
バイセクシュアルであるとかを
公表したことがないそうです。
エイズであることも
死の直前に公表しています。
彼がもっと早くにエイズを公表し
エイズ治療に貢献していれば
という批判もあるそうなのですが
彼はパフォーマー。
それが自分の生き方だと
強い信念を持っていたと思います。
セクシュアルなことや病気の啓発は
したいと思った人、
それが使命だと思った人がやるべきで
世界的に有名で影響力があるからといって
しなければいけないということは全くない。
どんなに有名であっても
その人は一個人であり、
その人の生き方は尊重されるべき。

 

そんなことも考えさせられました。

 

 

 

バンドは家族

 

ちなみにエイズ告白のシーンでは
ベースのジョン・ディーコンが
静かに涙を流すのですが、
本物のジョンはフレディが亡くなった後
クイーンを辞めて音楽活動から引退します。

 

そのくらいフレディの存在は大きかったし
メンバーに愛されていた。
またフレディもバンドメンバーを愛し
必要としていた。

 

「泣いてもいいぞ、愛してる」

 

 

ブライアン・メイ(ギター)のインタビュー記事

「フレディは驚くほど平静で、僕に愚痴をこぼしたことは一度もなかった」と、メイは2011年にBBCで放送されたクイーンのドキュメンタリー『輝ける日々』で明らかにした。「ある晩、一緒に出掛けたんだ。あいつの足はひどい状態だった。僕の視線に気づいたみたいで、「ブライアン、見てみるかい?」って言って見せてくれたんだけど、僕の表情を見て、「本当にごめん ― そんな顔させるつもりじゃなかったんだ」と言った。あいつは一度だって、「こんなのひどすぎる。僕の人生は最悪だ。僕は死ぬんだ」なんて言わなかった。ただの一度だって。驚くほど強い奴だった」

[引用] RollingStone フレディ・マーキュリー、死と対峙したクイーン最後の傑作とは

 

まだ観ていない人はぜひ劇場へ
観に行っていただきたいです。

 

この映画を観れて本当に良かったです。
製作陣・俳優陣に感謝。
クイーンとフレディの生き方と音楽に感謝。

 

 

まだまだ語りたいことが
山ほどあるのですが
この辺で終わりにしておきます。

 

最後まで読んでくださった方
本当にありがとうございました!

 

 

おまけ

現在のAmazonカートの中身。
本当に入荷するのかな〜〜〜

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています

1クリックで1ポイントが入ります

応援ありがとうございます!


情報系雑記ブログもよろしくお願いします♪

情報ブログおなつやさん

おなつやさん

\ シェアしてね〜!/
Twitter   Facebook   line   googlegroup

スポンサーリンク


-ママのこと


  1. ほうじ茶 より:

    うちの夫もどハマりしてます〜笑
    応援上映まで行きましたよー。
    そんなにいうならわたしも行こうかなと思ってたら、行く予定だったおかあさんオフ日(夫がシロイルカボーイの面倒を主に見る日のこと)が延期されることになり…いつ行けるかなあ。

    映画だと、ドキュメンタリーですけど「いろとりどりの親子」を見てきましたよ。
    ダウン症業界では知らぬ者のいない「オランダへようこそ」という詩を書いたアメリカのキングスレー母子が登場するので、周りではかなり話題になってます。こっちもよかったですよ〜

    • poniponi_mum より:

      > ほうじ茶さん

      そうなんですね〜〜!!
      私も応援上映参戦します!笑
      この映画圧倒的にリピーターが多そうです!
      あぁ〜〜おかあさんオフ日が〜〜(涙)

      「いろとりどりの親子」
      Yahoo!ニュースか何かで見て
      気になっていました。
      障がい者に限らず犯罪者やLGBTなど
      本当に色々な家族が出演するとのこと。
      大阪は明日から上映なので、
      チャンスがあれば観に行きたいと思います!

  2. タイガーマスク より:

    最近ずっと観に行こうかどうか迷ってたところでした!!
    クイーンの曲はあまり知りませんが、フレディの生き様はカッコイイと思ってました。
    CM 流れる度に観に行きたい。
    このブログ見ても観に行きたい。
    行きたい行きたい行きたい行きたい。

    受験直前やないかー!!
    くそー!!!

    延長してくれー!!!

    • ほうじ茶 より:

      タイガーマスクさん

      こんにちは、はじめまして。
      いつもぽにままさんとのすてきなやりとり、楽しく拝見しております。
      映画、めちゃめちゃヒットしてるのでかなり長ーくやると思います〜
      やっててくれー!という願いもこもってますが…

    • タイガーマスク より:

      ほうじ茶さん

      こんにちは。はじめまして!
      まさか読者さんからコメントを頂けるなんて思ってもいませんでした!嬉しいです。ありがとうございます。
      こういう交流も面白いですねぇ。

      ぽにぽにママさんとの交流まで見ていただけてたなんて。
      変な事ばっか言ってた気がする笑

      映画、延長してくれるとホントに嬉しいです!
      3月末くらいまでキボンヌです。

    • poniponi_mum より:

      > タイガーマスクさん

      受験勉強の息抜きに…(悪魔のささやき)
      この映画はDVDでも十分楽しめると思うのですが
      映画館で観ないと味わえない感動があります!
      受験前で難しいとは思いますが
      どうか観ていただきたい…!

  3. おくさん より:

    ぽにぽにママさん!!見てきました!!
    クイーンは母が聴いてたな〜ちょっと気になるけど見に行くほどではないな、と思っていましたが…
    幼稚園入園クジ以来のママさんの本気の気迫を感じ、これは間違いない映画だ!と確信し今日行ってきました!!
    結果最高でした…!本当にありがとうございます…!!
    ママさんのブログ内容に100万回いいね押したい気持ちです。
    感動しすぎて、ぼんやりしています。クイーンが大好きになりました。また見に行きたい。
    私も夫や友人に勧めることにします。
    ママさんブログで紹介してくださりありがとう!!

    • poniponi_mum より:

      > おくさんさん

      ウオォォォォ!!!!
      泣いてもいいですか〜〜〜!!
      嬉しい〜〜〜!!
      同じ感動を味わったのですねぇぇぇ!!
      良かったーーー!!!!!
      あんまり興味のないところから
      映画館まで足を運んでくださり
      映画制作会社に代わって
      厚く御礼申し上げます〜〜〜!!!!
      (どんな立場や)

      私も数日間ぼんやりしておりました(長い)
      是非是非周りの方も観に行って欲しいですね!
      この感動!みんなに届け!!!
      こちらこそ本当にありがとうございます!!!!!!!

  4. ヤス より:

    ぽにぽにママさん。
    筋金入りクイーンファンの私にとってとても嬉しい話です。
    これからでも彼らの歴史を知ることに遅いことはないです。
    きっと映画に描かれていないステキなエピソードが沢山です。

    いつでも誰にでも優しく平等に、愛し愛することを彼らは教えてくれている気がします。

    • poniponi_mum より:

      > ヤスさん

      コメントありがとうございます!!
      ヤスさんはクイーンファンなのですね!
      映画は観られましたか??
      フィクションな部分があるにも関わらず
      オールドファンも魅了したこの映画は
      本当にすごいな〜と思いました。
      きっとフレディを責めたり変人扱いせず
      ただただリスペクトと愛をもって
      作られた映画だからだと思います。

      クイーンは私たちに優しく寄り添い
      背中を押してくれるような
      バンドだと感じました。
      本当に素晴らしいバンド。
      ここに来て、知ることができて良かったです!

comment

* が付いている項目は必須入力です。
メールアドレスが公開されることはありません。
コメントは承認後に表示されます。


スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


ぽにぽに通信自己紹介イラスト

 

ぽにぽに通信LINEスタンプ
LINEスタンプ

ぽにぽに通信グッズSUZURI
ゆるいグッズ

情報系雑記ブログもよろしくお願いします♪
情報ブログおなつやさん
おなつやさん

スポンサーリンク


  • 2018 (234)
  • 2017 (245)
  • 2016 (130)
  • 2015 (101)
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ