スポンサーリンク

耳の下が腫れるの巻

こんにちは!ぽにぽにママです。

当ブログを訪問してくださり、
誠にありがとうございます!

このブログは我が家の3歳差姉妹
長女ぽにぽに、次女きゅーぴーを
中心とした日常の絵日記ブログです。
長女ぽにぽには生後5ヶ月の時に
ウィリアムズ症候群と診断されました。

初めてお越しの方は
はじめにをご覧ください。

 

朝一番にぽにぽにさんが
訴えてきました

ぽにぽに通信絵日記画像

 

よく見てみると…

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ぽにぽに通信絵日記画像

おたふく風邪のワクチンは2回接種済みだし…なんなのこれは…(ゾッ)

きゅーぴーちゃんは幼稚園の預かりへ行き、
ぽにぽにさんは病院へ。

 

急性耳下腺炎という病気でした

尿検査で原因が分かればラッキーだったのですが、
期待した値が得られず結局血液検査をすることに。
痛いけどぽにぽにさん頑張りました。

その結果「急性耳下腺炎」でした。
耳の下あたりに唾液を作る器官があって
そこが腫れているとのことでした。
ばい菌が原因っぽいので抗生物質で撃退することに。

診察してくださった先生は
療育園に往診に来てくれていた先生で、
ぽにぽにさんが療育園に通っている頃
お世話になっていた先生でした。

ぽにぽに通信絵日記画像ライトを借りて遊ぶぽにぽに

療育園でも先生はたくさんの子供達を診ているので
もちろんぽにぽにさんのことは覚えていませんが
(それにあの頃に比べて随分大きくなっているし)
昔と変わらずとても優しく対応して下さいました。

ウィリアムズ症候群の子は
あごラインがシュッとしてる子が多いけどね〜
と言っていました(笑)
ぽにぽにさんも私から見たら面長だけど
そこまでじゃないのかな?笑

「お大事に」ではなく…

ぽにぽに通信絵日記画像

最後に何度も「頑張ってな」と
ぽにぽにさんにエールを送って下さっていました。
なんだか胸がいっぱいになりました。

先生ありがとうございます。
頑張ります。

全部終わって車に乗り込んだら…

ぽにぽに通信絵日記画像

透明きゅーぴーちゃん!!

可愛い〜!

 

家に帰ってから
きゅーぴーちゃん幼稚園楽しんでるかな…
泣いてないかな…
お友達に意地悪されてないかな…
と、2人でなぜか半泣きになりました。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました