スポンサーリンク

「ぼく・わたし」の本

       
2018.08.27   comment (2)

こんにちは!ぽにぽにママです。

当ブログを訪問してくださり、
誠にありがとうございます!

このブログは我が家の3歳差姉妹
長女ぽにぽに、次女きゅーぴーを
中心とした日常の絵日記ブログです。
長女ぽにぽには生後5ヶ月の時に
ウィリアムズ症候群と診断されました。

初めてお越しの方は
はじめにをご覧ください。

 

こんにちは!
本日はウィリアムズ症候群
当事者家族向けのお知らせです。

 

当ブログのメニューにあります
「ウィリアムズ症候群」の記事内でも
関連リンクとして紹介させて頂いている
「ぼく・わたし」の本 が、
この度リニューアルして帰って来ました!

 

出典:“ウィリアムズ症候群の子供の為に作った絵本 -WSBOOK-”

 

ウィリアムズ症候群の子供の為に作った絵本 -WSBOOK-
ウィリアムズ症候群の子を持つ母親達が、我が子の愛すべき個性や特徴を知ってもらい 理解の輪が広がるよう願いを込められた絵本。大動脈弁上狭窄、肺動脈狭窄などの心疾患や成長や発達に遅れがある。for Williams syndrome

 

前回販売分は完売!
再販売が期待されていました(^_^)

 

前回は「ぼく」「わたし」と
分けて作られていましたが
今回は「ぼく・わたし」と
ひとまとまりになっています。

 

 

どんな本なの?

こちらは
ウィリアムズ症候群の当事者である子供達が
一体どんな特性を持っているのか、

ということを
他者へ伝えやすくするための絵本です。

 

絵本の中に主語として名前が出てきますが、
そこは空欄になっています。
その空欄に我が子の名前を記入し、
その子だけのガイドブックを作成!

 

出典:“ウィリアムズ症候群の子供の為に作った絵本 -WSBOOK-”

 

可愛いイラストで分かりやすく、
幼稚園・保育園・小学校など、
先生や保護者に説明する際に
とても役立つ絵本です。

 

 

誰が作ったの?

ウィリアムズ症候群の子を持つ
ママたちの団体が試行錯誤しながら
作り上げました。
すごい…!涙

 

 

購入したいのだけど

メールで注文を受け付けています!

ウィリアムズ症候群の子供の為に作った絵本 -WSBOOK-
ウィリアムズ症候群の子を持つ母親が、我が子の愛すべき個性や特徴を知ってもらい 理解の輪が広がるよう願いを込められた絵本。大動脈弁上狭窄、肺動脈狭窄などの心疾患や成長や発達に遅れがある。for Williams syndrome

 

完売する可能性が十分に考えられますので
注文をお考えの方はお急ぎください!

 

注文の受付や発送作業などは全て
子育て、仕事をしながらの忙しいママが
隙間時間に行っています。
その作業が生活の負担にならないよう、
ゆっくりと自分のペースで
作業していただきたく思いますので、
注文された皆さまは
返信や発送などのんびりと待ちましょう!

 

 

最後に

私も注文メールを送らせていただきました!
届くのがとっても楽しみです!!!!

 

 

 

ブログランキング参加中

1クリックで1ポイントが入ります

応援ありがとうございます!
いろいろ販売中

LINE絵文字
☝️LINE絵文字
LINEスタンプ
☝️LINEスタンプ

minne画像
☝️バッジ・ZINEなど
SUZURI
☝️グッズ色々
お知らせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
絶叫!!ぽにぽに通信

コメント

  1. わお!わお!わお!!
    記事にしていただいてありがとうございます!
    大好きな ぽに通(勝手に略称してります)の記事に!感無量でございます。
    しかもとっても丁寧に愛のある文章を書いていただいて嬉しさ至極。
    本当にありがとうございます。

    • poniponi_mum より:

      >アルバちゃんのお母さん

      再販とあって張り切って書いてしまいました!
      先日我が家にも届きました^^
      素敵な絵本、ありがとうございました!
      ちなみになのですが…
      印刷・製本はどこにお願いしましたか?
      zineを作る上で色々と気になって^^;
      紙の感じとかすごい良かったので
      もしよければ教えてください!