ママのこと

東京砂漠のオアシス

投稿日:2016年5月10日

 

5/1のお話
(文多めです)

 

代官山からミュージックキャンプの会場へ。
行くとウィリアムズ症候群の子ども達が
ウロウロしているのをさっそく見つけ、
「私ほんまに来たんやーー!」

嬉しくなりました。

 

ブログなどで繋がっている方や、
ブログも何もしていないけど
ぽにぽに通信を見て下さっている方など
お会いしたかった沢山の方に
すぐに会うことができました。

 

それもこれももちじゃむさんのおかげです!
(たくさんご紹介頂きました)

20160509_02.jpg

自作じゃむぱんバッグ!!
もちろん「もちじゃむでござい!」とか言いませんよ
もちじゃむさんは。(じゃあ書くなよ)

 

ウィリアムズ症候群の娘さんをお持ちのDaddyさん。
高校1年生の娘さんはとても可愛かったです。
ぽにぽにもこんな風に育って欲しい・・・。
20160509_01.jpg

Daddy自作Tシャツ!!
突っ込まな!と思いつつ何も言えませんでした。
無念。

 

Daddyさんは早くついたので
ぽにぽにTシャツおばはんを待っていたけど
全然来ないじゃないのと困っていたそうです。
すみませんでした^^;

その頃ぽにTおばはんは代官山散策中

 

ファイナルステージでは、
さほど大きくない会場が
とても多くの人で埋め尽くされ
すごい熱気でした。
そして年齢別でグループ分けされた子ども達が
キャンプでの成果を発表していきました。
なんか分かんないけどちょっと泣いた。

20160509_03.jpg

最後はみ~んなでドラムセッション!
全員参加です。鑑賞だけだと思っていたので
本当に楽しかったです。

 

初めは椅子に座って太鼓を叩いてた子ども達も
繰り返すにつれ立ち上がり
輪の中で踊り出しました。
音楽好きのウィリーちゃん。
音楽に身を任せるといった感じでした。
17時~19時という長丁場でしたが
一瞬で時間は過ぎ去りました。
20時半の新幹線だったので
少しだけ雑談して帰路につきました。

 

帰りの新幹線では
サケイクラ弁当を5分で食べて
タブレットで「偉大なるしゅららぼん」を
鑑賞しながら帰りました。
(え、全くどうでも良い情報)

 

ぽにぽにさんはというと、
たまにママを思い出して・・・

20160509_04.jpg

キレてたらしいです。

 

ミュージックキャンプの詳しい内容は
もちじゃむさんのブログで要チェキ!(丸投げ)
じゃむぱんさんと、もちこさん

 

そしてDaddyさんのブログにも当日のことが
アップされているので要チェキ!
とても素敵な内容でした。
Williams’ family Touch and Go
ext.52 夢の島の夢の時/長~い前振り編
ext.53 夢の島の夢の時/ようやく本編編
ext.54 夢の島の夢の時/蛇足編』    

 

勝手にリンク貼りまくってるYO!

 

 

もちじゃむさんから
ファイナルステージの招待状が届き
東京へ・・・どうしても東京へ行きたい!
と強く思い、
旦那さんの協力のもと実現した
今回の東京日帰り旅。
ウィリアムズの子ども達のステージを見る
という目的よりも
もちじゃむさんにお会いしたかったという
気持ちが先にありました。
東北にお住まいのもちじゃむさん。
なかなか会えたもんじゃありません。
でも東京なら行けないこともない。
気持ちがとても突き動かされました。
招待状を送っていただき
本当にありがとうございました。
そして、5/1お会いすることができた全ての方々に
感謝しております。
本当にありがとうございました。
あの夢のような時間。
今はもうみんな散り散りになって元の生活へ。
でも心の中にはいつもあの時間が
流れているような気がします。
来年はぽにぽにさんも是非参加させてあげたいです^^



ランキングボタンぽちっと
お願い致します!!(TT)

↓↓↓
ポチッとすることでポイントが入ります^^

人気ブログランキング

にほんブログ村
いつもありがとうございます!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本日も読んで頂き
ありがとうございました!

-ママのこと


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事


  • 2018 (31)
  • 2017 (245)
  • 2016 (130)
  • 2015 (101)