スポンサーリンク

絶望のぽにぽに

       
2018.03.02   comment (8)

こんにちは!ぽにぽにママです。

当ブログを訪問してくださり、
誠にありがとうございます!

このブログは我が家の3歳差姉妹
長女ぽにぽに、次女きゅーぴーを
中心とした日常の絵日記ブログです。
長女ぽにぽには生後5ヶ月の時に
ウィリアムズ症候群と診断されました。

初めてお越しの方は
はじめにをご覧ください。

 

 

昨日書いた通り
ぽにぽに診察へ行ってきました。

 

車で走ること1時間。

 

 

 

いつも通り
先生の診察を終えて…

 

 

さすがに黙っているのもなぁ
と思ってお伝えした。

 

 

 

ぽにぽに絶望

 

 

 

採血に呼ばれるまで
怯え泣き続けることに…

 

 

 

その間きゅーぴーは…

 

 

盛大に歌っていた

 

 

 

そしてついに
処置室へ呼ばれたぽにぽに。
母は待合で待機です。

 

外まで聞こえるほど絶叫

 

 

絶叫して暴れるので
ちょっと時間がかかりましたが…

 

 

 

 

無事(?)採血できました^^;

 

ぽにぽに
頑張りたくなかったけど
とっても頑張りました。

 

 

 

みなさんは先に伝えますか?
ギリギリに伝えますか?
なんなら伝えませんか?
怖がりな子にはどれが正解なのか…

 

採血嫌だよね…
大人の私でも嫌だもんね…

 

 

コメント

  1. タイガーマスク より:

    ぽにぽにさん、お疲れ様でした。

    ぽにぽにさんときゅーぴーさんのこの安定のバランス。
    不謹慎だけど、ほのぼのしてしまいました。

    仕事場で小さい子を処置するところをよく見ますが、怖がりな子はいつ言っても同じなので、直前に言うのが良いのではないか?と思ってます。
    前もって言っても怖い時間が長いし、言わないと騙された、みたいになるし。

    注射やら採血やらした時、先生が結構嫌われるけど、自分は放射線技師なので先生と似たような白衣を着ているからか、こいつも同類か!みたいな感じでメッチャ睨まれることがあります笑

    頑張った子にはアンパンマンとかのシールをあげているのですが、泣きじゃくってふくれっ面しながらも大事そうにシールを持っているところを見るとホッコリします。

    • poniponi_mum より:

      >タイガーマスクさん

      ありがとうございます^^
      不謹慎だなんてとんでもない!笑ってくださいね!笑

      あ〜いつ言っても同じか…確かに。。
      前もって言う勇気もなく、
      ギリギリになっちゃって、
      ぽにぽには注射ないと思い込んでいたので
      余計と悲しくなったのかもしれません^^;
      言わないってのはさすがに無いですよね。。
      タイガーマスクさんは放射線技師さんなんですね!
      すげぇぇぇ!!!!

      シール、きゅーぴーは結構それで
      持ち直すんですが、
      今回ぽにぽにはずっと泣いてて
      かなり引きずっていました^^;
      もうシールでもダメか〜〜〜。
      おやつ買いに行こう!でも中々動けなかったので
      相当堪えたのだと思います^^;

      コメントありがとうございました!!

  2. すー より:

    ぽにぽにちゃんお疲れ様でした!!
    伝えるかどうか迷いますね…
    私はギリギリに伝えて欲しい派です 笑

    ウチも今月久しぶりの採血があります。
    最近は少しずつ分かるようになってきたようで、
    注射の準備が始まると大泣き大騒ぎです。
    まだ言葉は出ない子なんですが、結構分かってるんだろうなー…
    と思って、注射ある時は診察前に何度も繰り返し言います!
    今日、チックンあるよ!チックン頑張ろうね!!
    って(^^;

    • poniponi_mum より:

      >すーさん

      ありがとうございます^^!
      すーさんはギリギリ派ですか・・・。
      でも確かにいつ言っても同じって気もする。。
      いつ言われても怖いですよね^^;
      今回ぽにぽには注射が無いと思い込んでいたので
      余計とショックだったのだと思います^^;
      今度はちょっと前もって言ってみようかな〜。
      う〜む。

      わ〜そうなんですね。
      この子達、障害があるだけでも大変なのに
      訓練したりいっぱい検査受けたり
      そのあたりの苦労をもっとみんなに分かってほしい!
      みんなよりもたくさん痛い思いしてるんだ〜〜!

      話が逸れましたすみません。
      そっかそっか〜準備段階で絶望。。
      ほんと、言葉は出ずとも色々なことが
      分かっている・・・!!子供ってすごい!
      そして何度も言って聞かせるパターン!!
      「ママなんか言うてるけど、まあ大丈夫やろ」
      と思ってたら注射の準備始まって絶望!!!
      子供にとってやっぱりどうやっても絶望ですね。
      注射は・・・。
      (私にとっても・・・)
      (年々注射が怖くなっている中年女)

  3. きーちゃんママ より:

    うちは行きの電車の中で言っておきます。
    今日はチックンあるからねーって。
    本人は嫌がるし、泣き叫び暴れるからいつも巨大なマジックテープみたいなので腕以外をグルグルにされてる(~_~;)
    痛くないからーとかは嘘だから言わないし、頑張っても言わないかな。
    頑張っても痛いし。
    終わった後は、チックンちゃんと出来て偉かったね!って褒めたらすぐに泣き止む感じ(^^)
    難しいよね〜。

    • poniponi_mum より:

      >きーちゃんママ

      あ〜行きしなに言うパターン!
      なるほど!
      やっぱり気持ちちょっと前もって言うのが
      いいのかな〜今度やってみよ。
      どうなるかちょっと怖いけど。
      ウヘー巨大なマジックテープ?!
      うちも密室でそんな目にあってんのかな。
      そうそうつい「痛く無いよ!」と
      言ってしまいそうになるんだけど
      いや痛いもんな〜って。
      きーちゃん偉いねぇ!引きずらないんだね!
      今回はうちはだいぶ引きずってたよ。。
      本当に難しい〜。正解は無いのかな〜

  4. うたまる より:

    注射だけに限らず、先に伝えるか、直前に伝えるか、いっそ伝えないか…。どれが一番互いに平和にいけるのかいつも悩みます。もうね、同意ボタン百億ですよ!!
    先日の採血では確か前日か前々日辺りに「大きな病院でチックンするよ」と軽くジャブを入れ、当日は待ち時間にスライドして消せるお絵描きボード(100均の小さいやつ)に注射の絵を描き「これからチックンするんだよ」と説明しました。
    うた坊は本物は嫌なのに注射チックン~と真似事はすきなので、すんなり部屋に入って行き、やられて泣いて帰ってくるのです。まぁ、ぽにぽにさんのように状況理解ができていないとも言えます。しかも泣く理由が注射より止血するためのシールやガーゼ&テープのほうが嫌で嫌で剥がすまで泣きます。先日は「100まで数えたら取ろう」といって数えはじめたら「早く!!」といわれたうえに結局20位で、剥がすことになりました…(笑)
    とまぁ注射はこんな感じでしたが、私は行く場所(保育園、療育、音楽療法)を伝えるタイミングを伝えるのに最近悩み中です。明日は〇〇だよと伝えたとき今日過ごした場所がとても楽しく、かつ明日は違う場所となると泣き出すんですよねー。
    全く難しいものです。

    • poniponi_mum より:

      >うたまるさん

      そうですよね〜〜〜!!!!!
      伝えるタイミングとかめっちゃ大事ですよね。
      先日は前もってお伝えしてたんですね。
      なるほどなるほど。
      えぇ〜すんなり部屋に入るなんて!うらやまし!
      と思ったら、その後!!!笑
      ややこしい…!!!笑
      うちはだいぶ引きずってて
      いつまでも泣いてて
      ちょっとめんどくせってなりました。

      あ〜なるほどなぁ。
      そういうのは本当いつがベスト何でしょうね。
      場面とか場所とかが変わるとって感じですかね?
      発達障害児向けの声変け本とか
      リタリコとかに載ってたりしないかなぁ。
      そういう本持ってる割に最近読んでないや^^;
      ぽにぽには多動とか視覚優位とかその辺で
      バリバリ発達障害なので^^;
      声かけって本当重要ですよね。。
      タイミング、そして言い方。。日々勉強。。