まずはメンタル面から

投稿日:


スポンサーリンク

こんにちは!ぽにぽにママです。
当ブログを訪問してくださり、
誠にありがとうございます!

このブログは我が家の3歳差姉妹
長女ぽにぽに、次女きゅーぴーを
中心とした日常の絵日記ブログです。
長女ぽにぽには生後5ヶ月の時に
ウィリアムズ症候群と診断されました。

初めてお越しの方は
はじめにをご覧ください。


 

先日OT(作業療法)の先生が
面白いことをして下さったので
紹介したいと思います。

 

かねてより日記にも書いていますが
ぽにぽにさんは苦手なパズルがあります。

 

 

ぽにぽにパズル問題を
簡単に説明すると…

 

ぽにぽに通信絵日記画像

このようなジグソーパズルは得意です。
ただし絵をあまり見ていません。
ピースの形で判断しています。

 

なので…

 

ぽにぽに通信絵日記画像

ピースの辺が全て直線である
キューブ型絵合わせパズルが苦手です。
キューブじゃないとしても、
6以上になると難しいような気がします。

 

 

できること

ぽにぽに通信絵日記画像

象の絵を揃えようと思った時、
象の絵が描いてある面を
全て上に向けることは出来る

 

できないこと

ぽにぽに通信絵日記画像

象の面は分かっても、
次にそれを合わせて絵を完成させる
ということが
ぽにぽにさんにとっては
とても難しいようです。

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

象の絵が出来ることは分かっているのに
完成させることが出来ず
もどかしくてイライラするぽにぽに。
こうすれば、あぁすれば
という理屈や理論のようなものが
ぽにぽにさんの頭の中で
どうしてもうまく繋がってくれない。

 

これが、
空間認知の弱さ、というもの
なのでしょうかねぇ
(相棒の右京さん風)

 

 

先生がやってくれたこと

 

ぽにぽに通信絵日記画像

絵合わせ出来るように
色付きのテープを目印として貼った

 

ぽにぽに通信絵日記画像

テープだと向きを変える作業が
単純で分かりやすい

 

狙い

ぽにぽに通信絵日記画像

ぽにぽにさんは結構、
あと1歩、最後の1つ、
というところまでいっても、
その最後の一つを他の絵と合わない向きに
置いたりしてしまう。
なんで上手くいかないのか…!と、
本人もめちゃくちゃイライラしている。

 

こうやって他の絵と合うように
面の向きを変えていけば良いんだよ
という気付きになれば、
ということが狙いでした。

 

 

 

先生の試みでさらに良かったこと

 

ぽにぽに通信絵日記画像

テープを合わせれただけで、
パズルの絵合わせが出来た訳ではないのですが、
これが出来たことによって
ぽにぽにさんの中で
超絶苦手だったパズルの成功体験が生まれました。
先生に手伝ってもらわず
自分一人で出来た!というのが
とても大きかったようです。

 

 

そのあとテープを外して再度チャレンジ。

ぽにぽに通信絵日記画像

一人で出来た!

 

向きなどを単純に覚えていて
出来ただけかもしれないので
また次回このパズルとの向き合い方を
様子見することとなりました。

 

 

 

 

私が学んだこと

 

課題をやっていくにあたって
ぽにぽにさんにとって大事なことは
メンタルを良い方向へ持っていくこと。

 

「やる・やらない」は気持ちの面が
大きく作用していることが分かりました。

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

どんな形でも、
1度でも成功体験があるとそれが自信になって
再チャレンジしやすいことが分かりました。

 

できることを増やそうと
あれこれ課題を頑張ってやらせるより、
まずはこういったメンタル面を重視して、
「大丈夫出来る!頑張れ!」と横から言うだけ、
という姿勢はやめて
実際に出来るようにしてあげる。
工夫をする。手を加える。

 

「それだと出来たことにはならない」
それはもっともだけど、
まずそのステップを踏んでいれば
自信になってきっと次に繋がっていく。

 

今回のOTはとても勉強になりました。
もっと頭を柔らかくして
色々チャレンジできるよう
アプローチしていかないとなぁ
と思いました。

 

 

もちろん、ぽにぽにさんの場合のお話です

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています

1クリックで1ポイントが入ります

応援ありがとうございます!


情報系雑記ブログもよろしくお願いします♪

情報ブログおなつやさん

おなつやさん

\ シェアしてね〜!/
Twitter   Facebook   line   googlegroup

スポンサーリンク


-ぽにぽに_6歳


  1. えっちゃん より:

    こんばんは
    ぽにぽにさん難しいことをやっているのね〜
    成功体験を積む、ということは医療の保健指導のダイエットとか運動指導にも使いますよね。
    ぽにぽにさんも少しずつ少しずつ前に進んでる。
    愛おしく思います。ママさんも。
    なんだか元気が出てきたよー

  2. おやえ より:

     すごいですね。 作業療法士さんのアイディア!! ぽにぽにさんがどういったところでわからなくなるのか、でもここまでだったらできるのでは、とか色々よく観察して考えて考案されているんですね。プロはすごいな。
    関係ないかもしれないですが、最近職場に新しいパソコンソフト導入されて、それがものすごく使いにくくて、教えてもらいながら使っているのですが、途中で覚えることが増えすぎてイーッとなってしまってました。。ぽにぽにさんとはちょっと違うかもしれないけれど、なんでそういう動きになるの?みたいな自分の頭の動きと違うことをしないといけないとものすごく頭に負荷がかかり嫌になる気持ちがわかるような気がしました。 
     あと、成功体験ていうのも、これもちょっと違うと思いますが、お料理作っても「美味しかったよ!! すごいね!(ここまではなくても)また食べたいから作ってね!」→ 嬉しい→また作ろう→喜ばれる→また新しいのとか作ってみよう  みたいになればいいんですけど、私の場合そういう成功体験が悲しいかなほとんどないので(涙)いいよ、もう作ったってどうせあんまり美味しくないし→もう作らないー→みたいなことになりがちです。はは。

     とにかくぽにぽにさんは、ブログを見てるだけなのであれですが、私が思っている以上にできることがたくさんあるんだなあーと感じています。だからPTさんみたいなプロの方が色々工夫をしたらこれからももっともっと潜在能力が伸びていくんだろうなと思いました。 ぽにぽにさん、これからもたくさん楽しい成功体験を味わってね!!

     それからzine DAY行けないくて本当にごめんなさい。 あの日は体調悪くてその日にあった別の予定もキャンセルしてしまいました。 ぽにぽにさんが来ると知ってなんかちょっと動揺もしていました。。(なぜか。)お話してもらえるかなとか。相手してもらえなかったらどうしようとか。好き過ぎて考えすぎちゃいました。 
     でもぽにぽにさんが楽しく過ごせたみたいでほんと良かったです。最近はツイッターもよく読んでいます。他のブロガーさんの漫画も面白いですね。みなさん表現力がすごいなー。 ただ毎日の世の中のスピードについていけずちょっと疲れたりもしているのでマイペースでいきますね。 ままさんいつもありがとうございます。

  3. 近江由美 より:

    いつも楽しく拝見させていただいています。特別支援を職業にしているものです。できる!という体験はたいせつですね。
    無理にさせるより自信がだいじ!本当にそう思います。これからも楽しみにしています、ぱにぽにさんの大ファンです。

  4. まつごん より:

    ぽにぽにさん!いつも楽しくみてます(^^)年子の兄妹3歳&2歳子育て中ですが、兄が落ち着き無く療育中です!今回のこの回はすごく私にも分かりやすく勉強になりました!ありがとうございます!さっそく息子にも実践してみたいと思います(^^)これからも記事楽しみにしてます♫

  5. 名古屋のウルトラセブン より:

    読んでて、泣けてきました。一歩一歩なんですね。成功体験を重ねて、確実に成長されてまた、泣かせてください。

comment

* が付いている項目は必須入力です。
メールアドレスが公開されることはありません。
コメントは承認後に表示されます。


スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


ぽにぽに通信自己紹介イラスト

 

ぽにぽに通信LINEスタンプ
LINEスタンプ

ぽにぽに通信グッズSUZURI
ゆるいグッズ

情報系雑記ブログもよろしくお願いします♪
情報ブログおなつやさん
おなつやさん

スポンサーリンク


  • 2018 (216)
  • 2017 (245)
  • 2016 (130)
  • 2015 (101)
にほんブログ村 病気ブログ ウィリアムズ症候群へ
にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ