スポンサーリンク

イライラ周期

こんにちは!ぽにぽにママです。

当ブログを訪問してくださり、
誠にありがとうございます!

このブログは我が家の3歳差姉妹
長女ぽにぽに、次女きゅーぴーを
中心とした日常の絵日記ブログです。
長女ぽにぽには生後5ヶ月の時に
ウィリアムズ症候群と診断されました。

初めてお越しの方は
はじめにをご覧ください。

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

 

 

ぽにぽに通信絵日記画像

普段マイワールドなのに
こういうこと言うんだもんなあ
ドキッとするよね

意外と調和を大切にするきゅーぴー

 

例によって排卵期

な〜んかイライラするな〜眠いな〜怠い〜

そしたら不正出血。
カレンダー見ると周期的に排卵期。排卵出血だ。
お腹もズンと重く腰痛も。完全に排卵日!

排卵期しんどい
ハーブティー飲んで
なんか改善したっぽいって記事

色々試してみて、
ルイボスティーにたどり着いた

今もルイボスティー飲んでんのか?

今も購入して続けているのですが…

最近全然飲んでなかった!

ここのところ
喉が乾いたらアイスコーヒー
夕食時は缶チューハイ
ルイボスティーは寝る前に一口飲む程度。

1日を通してしっかり飲んでいた時の方が
毎日元気だった気がします。
やっぱり私には合ってるんかな〜。

健康診断も行こう

もうすぐ35歳になります。
会社勤めしていないので健康診断は自己判断。
ちゃんと毎年行こうと思います。

市の健康診断では子宮頸がん検診は
偶数歳になる年だけ受けられます。
つまり2年に1回。
それで良いなんてことは決してありません。

なので今年は市の健康診断は利用せず、
旦那の会社が用意している
健康診断を利用しようと思います。
子宮頸がんと乳がんの検診も。
乳がんはマンモじゃなくてエコーですが。
それでも発見できるもんなんかな?

イライラの原因他にもあるんじゃ…

しっかり早寝はしているので…

まーーーーーーーーーー
スマホの見過ぎ!依存症!

改めます…
(なんか昔の日記にも書いた気がする…😭)

 

生理ちゃん2日目とちはやふる最新刊買ったし
好きな漫画読んでゆっくりしよ。

生理ちゃん
KADOKAWA
¥1,296(2019/09/21 18:27時点)

生理ちゃんほんっとに面白いので超おすすめ。
生理中の「しんどい」を可視化してくれてるので
男性にも是非読んで欲しいです。
軽く読めて勉強にもなります😊✨

コメント

  1. ぴい より:

    低容量ピルおすすめです。
    生理痛も排卵痛もほぼなくなります!
    周期も整うので予定とかの見通しも立てやすいです…!

    • poniponi_mum より:

      >ぴいさん

      こんにちは!
      そうだ!ピルがあった!
      あまりにしんどかったら処方してもらった方が良いですよね〜。
      産婦人科に定期的に通うってのがハードル高くって…。子育てしていると自分のちょっとしたことでは病院にかからなかくなるので(色々面倒で)、ちゃんと意識して自分の体も大切にしないといけませんね…。

  2. ぴい より:

    最近のピルはほとんど副作用もないので気軽に処方してもらっても大丈夫かと思います…!(むしろ子宮内膜症の予防にもなります)
    皮膚科でもらえる所もあるのでご用事あればまとめて行けたりもします。
    お忙しいでしょうがどうぞお身体を大切に…!

    • poniponi_mum より:

      >ぴいさん

      子宮内膜症の予防に?!それは気になります!
      しかも皮膚科で?!驚きの連続…!
      産婦人科だと問診で処方してもらえるのか、
      はたまた妊婦健診のときのように
      器具を入れられるのか…
      もしご存知でしたら教えてください(^^;;
      処方箋自体は三ヶ月分しか出してもらえないと
      思うのですが、定期的に通って処方してもらう
      必要がありますよね??
      毎日飲むのでしょうか?受診&薬で価格は…?

      色々質問してすみません!

  3. ぴい より:

    こんにちは!
    ピルで子宮内膜の増殖を抑える事が出来るそうです。
    基本的に問診のみでピルは病院窓口で受け取れると思います。
    ピルの注意点として血栓症があるので血液検査を何ヶ月かに一度行う所もあります。
    血栓症の予防はタバコは控える、長時間座りすぎない、こまめに水分補給などです。
    保険適応のピルとそうでないものがあるのですがどちらも1シート(1ヶ月)で2千円前後です。
    保険適応の物だと一回に2シートまでしかもらえませんが、自費だと極端に言えば何シートでももらえます。
    保険適応の超低容量ピル(ヤーズ、ヤーズフレックスなど)と自費の低容量ピル(トリキュラー、マーベロンなど)どちらも基本的に毎日決まった時間に飲みます。
    人によって吐き気が出る場合もあるので就寝前がおすすめです。

    私はどちらも使った事があるのですが、今は保険適応のヤーズフレックスを使ってて、一番のメリットが最大4ヶ月服用できその間出血ゼロな事です!4ヶ月以内に自分の好きなタイミングで4日休薬してその間に出血させます。といってもほんのちょっとなので軽い日用でカバーできるレベルです。
    ただ、他のピルに比べると若干の排卵痛(?)があったりニキビを抑える効果は低いです。

    ヤーズフレックス以外のピル(自費・保険)は基本的に1ヶ月に1回(4〜7日?)休薬期間がありその間に出血します。生理痛はほとんどないです。
    保険の利かせ方は生理痛がある(避妊目的ではない)事を伝えればOKです。
    もちろん避妊効果もありますが、服用をやめれば妊娠は可能です。

    私は持病+発達障害がありただでさえ体調管理が大変なのに1ヶ月に1回も出血してられない!って事でヤーズフレックスに凄くお世話になってます笑
    私の病院は郵送もしてくれるのでほんとに楽です…
    ご興味あればお近くの病院探してみて下さい!
    (長くなってすみません)

    • poniponi_mum より:

      >ぴぃさん

      めちゃくちゃ詳しく教えてくださり
      ありがとうございます〜!!!
      知らないことだらけでした!

      そうそう〜1ヶ月に1回…
      あ〜そろそろ来そう〜とか心配したり。
      生理不順の人とかはもっと大変だろうなと思います。
      薬でコントロールした方が快適なら
      それは使用した方が良いと思います!
      私も健康診断の時に排卵期の症状など
      ちょっと相談してみようと思います!
      ありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました