響いて欲しい、この想い

投稿日:2015年5月28日

 

ずーっとモヤモヤしていたこと。

 

なんだろうなーと思っていたけど

分かりました。

 

ぽにぽにさん、

褒めても全然響きません!

リアクションほぼ無し!

 

OT(作業療法)で

なかなか出来なかった

ビーズの紐通しが

急に出来るようになった時も・・・

 

20150528_00.jpg

大人だけ大興奮。

 

ぽにぽにさんは、

これは一体なんなのか?

これのどこが面白いのか?

全く面白くない。

ていうか遊びたい。

 

と言った表情。

 

療育園の懇談でも

相談してみました。

 

一応響いてはいるけど

表にわーっと出さないだけ。

ストイックなタイプだろう、

 

とのこと。

 

マジか

 

子どもって褒められると

みんな大喜びするもんだと

思い込んでいたので

ぽにぽにさんにはまた私の

固定観念を覆されました。

(親も日々成長ですな・・・)

 

そもそも褒められたくて

何かするといったことも

全く無いですね。

 

そんなこんなの

ある日のお風呂上がり。

 

20150528_01.jpg

 

20150528_02.jpg

?!

 

ぽにぽにさんが急に

新ネタを披露!

 

20150528_03.jpg

初めて見たネタだったもんで

大爆笑してしまいました。

すると・・・・

 

20150528_04.jpg

何回もやってくれた!

 

ぽにぽにさんに

響いた・・・!!!

 

ぽにぽにさんの場合

「褒められた」より

「ウケた」の方が

とっても響くようです。

 

これからは褒め方を

ちょっと変えてみます。

満点大笑い風にやっていこう♪

 

ちなみにおしりぷりんぷりんは

NHKの幼児向け番組でやっていた

歌のことだったようです。

急にやり出すもんだから

え、クレヨンしんちゃん見せたっけ?!

と思っちゃいました。

 

ブログランキングに参加しています
応援して頂けたら嬉しいです!

クリックすることで1ポイントが入ります^^

いつもありがとうございます!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
最後まで読んで下さりありがとうございました!
\ シェアしてね〜!/
Twitter   Facebook   line   googlegroup

-ぽにぽに_3歳


comment

* が付いている項目は必須入力です。
メールアドレスが公開されることはありません。
コメントは承認後に表示されます。

関連記事

  • 2018 (107)
  • 2017 (245)
  • 2016 (130)
  • 2015 (101)